シュガーアートをプレゼントしてみませんか?

カテゴリ

還暦祝いのシュガーアート

 

○○○でできた還暦祝い

先日両親が還暦を迎えたのでプレゼントを贈りました。
デコラティブなケーキのような土台の上にサル年の両親とかけておサルが二匹と、愛犬と。
これ実は「お砂糖」でできているのです!びっくりでしょう。

「シュガーアート」と呼ばれるもので、お砂糖にガムを練りこんで粘土細工のようにカタチがつくられています。食べることはできませんが、保存状態によっては数年はもつそうです。ガムの中に虫が嫌いな成分が入っており虫が寄ってきません(笑)

粘土や木の細工とは少し違った、繊細でやわらかい質感が特徴です。

この還暦祝いのシュガーアートは、生駒市のとある住宅街にショールーム兼アトリエを構え、シュガーアートはじめ、季節の素材などを使用した食べられるお菓子を製作・販売されている「Sweets Labo Kasi」さんにお願いしました。

 

いざショールームへ

いざ、両親の写真やら持って製作の相談へ。
ショールームはこんな雰囲気です。シュガーアートの作品やお菓子などがご覧いただけます。


Sweets labo Kasi さんのショールーム

クリエイターのYu.さんは、ひとに喜んでもらいたい!という気持ちにあふれた方。ざっくりとした相談だったのに、ディテールのことなどたくさんのアイデアを出してくださりました。

そうしてできあがったものは、サルの顔を両親にちょっと似せてくれていたり、リクエストしていないのに私と妹のネームもいれてくれたりと芸が細かいです。

一緒に、たのしいデコレーションのアイシング・クッキーもお願いしましたが、こちらも芸が細かくて、おいしかったです!


特別なプレゼントに

シュガーアートは結婚や出産など特別なお祝い事のほか、ワンちゃん・ねこちゃんのお誕生日ケーキというオーダーもあるそうです。

今回ご紹介したのはかわいらしい・たのしいものですが、美しいバラの花をあしらった作品などオトナなデザインもお手の物。KasiさんのブログFacebookページでシュガーアート作品やお菓子の写真が見られますので、ご興味のある方はぜひご覧下さい。

オーダーメイドですので、もちろんこの世にひとつだけ。みなさんもちょっと特別なプレゼントにいかがでしょうか。


お店情報

Sweets Labo Kasi

ブログ http://ameblo.jp/spoon-sweet/
FBページ https://www.facebook.com/Sweets-Labo-kasi-404346896432500/

ショールームはご予約制です。ブログ内のお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。
その際に場所を教えて頂けます。(生駒駅からバスで一本です。)